あがり症を克服するための基礎知識のTOPに戻る
「あがり症を克服するための基礎知識」トップ >  エクスポージャー法 > あがり症に有効なエクスポージャー法の準備段階

あがり症に有効なエクスポージャー法の準備段階

あがり症の心理療法において有効だとされる、エクスポージャー法の準備段階について説明します。
何事をするにも同じだと思いますが、まず問題点を明確にし、整理することです。
ただ私は「あがり症」なのでっと言っていても、治療は進みません、まずはどのような状況であがってしまうのか、その前後の状況は、など整理することから治療は始まります。

例えばの話ですが、散らかった家があるとします、その家を片付けなければならないとしたら、どうしますか?
まずは、散らかっている物を観察し、場所を分割し、整理し、紙などに書き出し、優先順位を決め、それから掃除という作業をはじめた方が効率的だと思いませんか?
あがり症の治療においてもこれと全く同じようなこと言えるのです。
ですから、まずは整理から始まるわけです。

あがり症の人が治療を受けようとした場合、自分の状況をうまく説明できない人が多いのです。
考えてみれば、当たり前の事なのです、自分の状況を他人(治療者)に上手に説明できるのであれば、あがり症とはいえないからです。

まずは、自分があがってしまう状況を、いつ、誰と、どこで、何をする時というように、一つずつ整理することが大切なのです。

そして、次にばらばらであった状況を、不安を強く感じる順番にリストアップしてきます。
順番にリストアップすることで、最初に克服する状況はどれなのか、また最終的に克服しなくてはならない状況が、明確になります。
最初から最も不安な状況を克服する必要はないのです、それは不安を高めてしまうだけですから、まずは簡単に乗り越えられそうな状況から徐々に克服してはいいのです。

エクスポージャー法を行うにおいて、このことはとても重要な作業となります。
関連コンテンツ

あがり症に有効なエクスポージャー法の成果の継続

あがり症を治療する専門家の医師たちも、エクスポージャー法はあがり症を克服するのに大変有効な心理療法だと認めています。 エクスポージャー法を実践することであがり症を克服した人達の中で、その後も、さらに・・・

あがり症に有効なエクスポージャー法中の回避行動

あがり症に有効な心理療法のエクスポージャー法ですが、注意点がいくつかあります。 エクスポージャー法を実践する場合、充分に時間を掛けることが重要です。 一度あがってしまってから、その不安が和らぐ・・・

あがり症に有効なエクスポージャー法での不安感

あがり症の克服に有効なエクスポージャー法についての注意点について説明します。 エクスポージャー法を実践していくと、初期の段階では、大変強い不安感を感じます。 なぜならば、段階を追って克服するにしても・・・

あがり症に有効なエクスポージャー法の評価段階

あがり症に効果的な心理療法のひとつであるエクスポージャー法の評価について説明します。 エクスポージャー法はエクスポージャー(実践)を行った後の評価が重要です。 できるだけ細かく評価を行い、次の段階へ・・・

あがり症に有効なエクスポージャー法の実践段階

あがり症を克服するたの有効な心理療法のひとつ、エクスポージャー法の実践方法について説明します。 まずは、準備段階で作成したリストを見直します、もしあいまいな箇所があれば、書き足します。 例えば・・・