あがり症を克服するための基礎知識のTOPに戻る

あがり症を理解する

あがり症の多くの人は、自分の起きた事実を誤った解釈をしてしまう傾向が強いようです。 例えばこんな解釈です。 自分の目の前にいる人は、自分が今、緊張し不安に思っていることを見透かしている、そして、そ・・・
あがり症になりやすい人は、緊張しやすい体質の人だと考えられがちですが、実はそうではないのです。 大勢の知らない人を前に話しをする時は、だれでも緊張するものなのです。 あがり症の人は、緊張が原因であ・・・
あがり症を克服することは、昔から大変難しいことだといわれてきました。 子供のうちならまだしも、大人になってから、あがり症を克服することは、無理であるという人もいるほどです。 そのために、あがり症の・・・
あがり症とは、どの程度の症状なのか、あがり症について考えてみましょう。 大勢の前で話をしなくてはならない状況で、過剰に緊張してしまい、赤面したり、冷や汗をかいたり、手が震えてしまう人はあがり症です。・・・

カテゴリー「あがり症を理解する」のトップへ↑